爽やかコーデならこれ!ポロシャツで作るおすすめメンズコーデ3選

更新日:

瞬です。

夏のオシャレというとどんなアイテムを思い浮かべますかね?

夏はアイテム数が少ないので個性が出しにくく、オシャレが簡単そうに見えて意外と奥が深い季節だったりします。

 

今回は夏のメンズコーデの定番、ボロシャツの爽やかコーデについて解説したいと思います。

しかし、ポロシャツは子供からおじさんまで広い層が着るアイテムだからこそ、おしゃれに着こなすのが難しいんですよね。

オシャレな着こなしをして爽やかポロシャツ男子になるにはどうすればいいのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

ポロシャツを爽やかに着こなすコツ

選ぶべきポロシャツは何も難しいことはありません。

考え方は普段のトップスとほぼ同じです。

 

カラーはモノトーン

カラーは迷わずモノトーン一択です。

ただでさえカジュアルな印象のポロシャツで色まで派手なものにしてしまうと、どうしても子供っぽく見えてしまいます。

黒のポロシャツはそれだけで大人っぽい印象を与えますし、白は夏らしい爽やかな雰囲気になります。

 

メンズコーデの鉄則として「モノトーン+1色」というものがあります。

色味などの主張の強いアイテムは一つのコーデに一つだけにして、他をモノトーンでまとめるというものです。

 

そしてメンズの場合、パンツにベージュなどの明るいカラーを持ってくるのはあまり好ましくありません。

だからと言って黒なんかを持ってきてしまうと、上下モノトーンでいまいち夏らしくない重たいコーデになってしまいます。

 

そうならないためには、パンツはデニムやネイビーパンツなどの、「モノトーンではないが派手すぎないカラー」の物を選ぶのが良いですね。

 

夏はアイテム数が少ないので、トップスとボトムス以外にアクセサリーやバッグで個性をつけるのもおすすめです。

 

柄は無地かボーダー

カラーの次に大事なのが柄です。

オシャレなメンズコーデにおいて使える柄というのはとても少ないので、とりあえず無地かボーダーを覚えておけば良いと思います。

この二つはどんなアイテムとでも合わせられますし、着回しも良く、ハズレも少ない。

 

もちろんポロシャツでも同じです。メインは無地でモノトーンのものを持っておけば良いですが、アクセントとしてボーダーも一枚持っておきたいですね。

ボーダーは柄の線が細いものが特におすすめです。

その方がスタイリッシュに見えますし、ボーダー柄にありがちの太って見えるという問題も全く気になりません。

 

 

おすすめポロシャツ爽やかコーデ3選

では、実際におすすめのポロシャツ爽やかコーデを紹介していきます。

 

黒のポロシャツ+ジーパン

黒のポロシャツにジーパンを合わせたコーデです。

黒のポロシャツとシューズでかなりキレイめな印象ですが、ジーパンでうまくカジュアルダウンしているため大学生の通学コーデにもぴったりですね。

 

白のポロシャツで爽やかコーデ

今度は白のポロシャツです。爽やかさダントツNo.1のコーデです。

白と黒の組み合わせは男なら誰でも似合う最強の配色ではありますが、それだけではあまりにもシンプルすぎます。

こういうときに、夏なんかだと腕にチラリと見える腕時計が良いアクセントになってくれるのでおすすめです。

 

ボーダー柄で他と差を付けるポロシャツコーデ

白黒のボーダーポロシャツとシンプルな黒のボトムスとシューズを合わせた定番コーデです。

ボーダー柄は本当にそれ一枚でオシャレな感じがグッと増しますね。

細めの線のボーダーをチョイスすることも忘れないでください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

普段シャツやTシャツばかりの夏にこそ、一枚だけで存在感のあるポロシャツがとても使えます。

決して値段の高いものでもないので、夏の初めに一気に何枚か買って1シーズン着回してしまうのもなかなか良いものですよ。

今年の夏は爽やかポロシャツ男子、目指してみませんか?

スポンサーリンク


-シャツ

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved.