チェスターコートとは?これを読まずに冬のおしゃれは語れない

更新日:

瞬です。

数年前に爆発的に流行して、今となってはメンズの冬には欠かせない定番アウターとなったチェスターコート。

と言っても、メンズのコートには種類がたくさんあって、「そもそもチェスターコートとは?」って人も意外と多いかもしれません。

 

昨今のファッション業界を見ると、チェスターコートを知らずに冬のおしゃれは語れません。

今回は、「チェスターコートとはどういうものか」を、おしゃれ初心者にも分かりやすいよう、徹底的に解説していきたいと思います。

 

記事の最後でも紹介してますが、僕はD collectionのチェスターコートを愛用しています。

メンズの冬コーデを楽しむなら、もはやチェスターコートは必須アイテムだと思うんですよね。

 

 

スポンサーリンク

チェスターコートとは?

http://wear.jp/genji/9462086/

チェスターコートのチェスターは、人の名前なんですね。

チェスター伯爵が最初に着たことから、名前が付けられたと言われています。

と、歴史なんてどうでもいいですね。笑

 

チェスターコートは、「テーラードジャケットの着丈を伸ばしたアイテム」であると言われます。

襟元のV字ラインが特徴的です。

 

http://wear.jp/genji/9386924/

チェスターコートに似たアイテムとして、ステンカラーコートがありますね。

最も分かりやすい違いとしては、襟の形。

チェスターコートの襟元は寝ているのに対して、ステンカラーコートは首の後ろにかけて襟が立った形をしています。

 

まぁ、細かいことは良いんです細かいことは。大体分かれば良い。

 

 

どんなインナーにも合う着回しの良さ

チェスターコートの人気の理由は、なんとしても着回しの良さが挙げられますね。

本当にどんなインナーにも合います。合わないインナーがあるなら知りたい。

 

http://wear.jp/miiiiimaa/10768067/

ニットと合わせてキレイめにキメてもいいし、

 

http://wear.jp/genji/9062587/

カジュアルアイテムであるパーカーと合わせれば、女子ウケ抜群のキレイめカジュアルコーデが簡単に作れます。

 

特にグレーパーカーとチェスターコートの組み合わせは、おしゃれメンズの鉄板コーデですね。

 

それだけじゃありません。

http://wear.jp/s0311157s/6020497/

チェスターコートは首元が寂しくなりやすいので、トレンドのタートルネックなんかも相性が良いですし、

 

http://wear.jp/hatobeeem/9515224/

まだそんなに気温が低くない秋頃には、シンプルにシャツと合わせてもカッコイイですね。

 

いや、もうチェスター1枚あれば冬乗り切れんじゃね?

って本気で思ってます。

 

 

チェスターコートの厳選おすすめカラー4色

チェスターコートのおすすめカラーは、主に4色。

キャメル、ネイビー、グレー、ブラックです。

 

キャメルとネイビー

キャメルとネイビーは、カラーかモノトーンどちらかで言うと、カラーに分類されます。

ここで重要になるのが、メンズファッションの掟その壱、「モノトーン+1色」。

 

http://wear.jp/otibi1130/8466848/

キャメルやネイビーのような色味をコーデに入れる場合、他のアイテムはモノトーンでまとめることが大事なんです。

せっかく上品なイメージのチェスターコートですから、ごちゃごちゃした着こなしで台無しにならないように気をつけましょうね。

 

キャメルは、存在感を保ちつつおしゃれさを演出してくれる、女子ウケ抜群のカラーです。

キャメルのアウターを着こなすことができれば、一気におしゃれ男子の仲間入りですね。

 

http://wear.jp/genji/8750090/

ただ、ネイビーはダークカラーのため、茶などの派手すぎないカラーなら合わせても問題ありません。

とにかく、メンズファッションの基礎である「メンズファッションの2つの掟」をしっかり意識することがとても重要です。

 

グレーとブラック

それに比べて、グレーやブラックはモノトーン系のカラーです。

もちろんそのままモノトーンコーデにしても大人っぽくておしゃれなのは間違いない。

http://wear.jp/egoist34/9242506/

ですが、アウターがモノトーンの場合、インナーや靴などでカラーを一色入れてあげるのがやはりベターですね。

グレーは、キャメルなどの明るいカラーにはない落ち着いた「大人っぽさ」を持っているので、こちらもおすすめのカラーです。

 

http://wear.jp/daaaa32/9114987/

また、チェスターコートはマフラーとの相性がとても良いです。

ブラックのチェスターコートで全身モノトーンになる場合、ここでワンポイント入れるのも定番ですね。

 

 

管理人も愛用するおすすめチェスターコートを1つだけ紹介する。

最後に、管理人も愛用するおすすめのチェスターコートを1つだけ紹介しておきます。

 

コートってアイテムの中でも値が張るし、絶対に失敗したくないですよね

なので今回は、僕が実際に使ってみて「これなら自信を持っておすすめできる!」って商品を厳選しました。

 

僕は、D collectionのチェスターコートを愛用しています。

 

D collectionは、日本で唯一「オシャレが学べる」メンズファッション通販サイトなんです。

そのため、ファッション初心者のことを知り尽くして絶妙なとこを突いていて、本当に見事です。

通販サイトとしてはもちろんのこと、「月間600万PVのメンズファッションブログ」としても優秀すぎるんで、チラッと覗いてみるだけでも大いに価値があります。

 

このチェスターコートは、デザイン自体はとてもシンプルで着回しやすい。

カラーもネイビー、グレージュ、ライトグレーと、ちゃんと使える色を押さえてる印象がありますね。

ただ、シルエットは少しオーバー気味になっていて、トレンドも取り入れてる。

最も実用的ですね。ウール素材で防寒性も高いので、冬が本番に入っても主役として使えるでしょう。

 

ただ、Dコレは通販サイト。ネットは便利だけど、どうしても心配なことが1つだけ。

「サイズ選び」ですね。僕も何度も悲しい思いをしてきた人間です。その気持ちは痛いほど分かります。

でも、それこそが僕がDコレをここまで勧める最も大きな理由の1つ。

Dコレの本当にすごいところは、「通販でも絶対にサイズ選びを失敗させない鉄壁のシステム」にあるんです。

 

まずは、「スタッフ着用レビュー」の出番。

Dコレの様々な体型のスタッフが、実際に着てみた感想を詳しくレビューしてくれています。

あとは実際に買った人のレビューも参考になりますね。「身長、体重、購入サイズが全部書かれてるんで、そこをしっかり見れば間違える方が難しい。

 

そして、極め付けはこれ。「試着代行サービス」なんてものまであります。

プロのスタッフと直接やり取りしてしまえば、もはや鉄壁でしょう。

 

それでも万が一サイズ選びに失敗した時は、サイズ交換を送料無料でやってくれて、返品も可

これまで散々やっといて結局失敗しても大丈夫って、もはや意味が分からない。

「ここまでやる必要あるのか?」って思うかもしれませんけど、「ここまでやる」のがD collectionなんです。

 

正直、最近のDコレがコンテンツとして優秀すぎて、ウチのような個人のファッションブログの存在意義が問われつつあるような気がする。

はっきり言って、Dコレのファンになれば、自動的におしゃれになれます。

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • チェスターコートは、「テーラードジャケットの着丈を伸ばしたアイテム」である。
  • チェスターコートは、着回しが良すぎてどんなインナーとも合う。
  • チェスターコートのおすすめカラーは、「キャメル、ネイビー、グレー、ブラック」の4色。

おしゃれに興味を持ち始めた最初の冬、まず何か一枚コートを買おうかってなることが多いですよね。

そんな時の最初の一着として、チェスターコートはぴったりなアイテムなんじゃないかと思います。

 

真冬はチェスターコートにお気に入りのインナーを合わせて、ボトムスは安定の黒スキニー。

気が付くと毎日このコーデになっちゃいますね。

スポンサーリンク


-チェスターコート

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2019 All Rights Reserved.