グレーのパーカーに合わせるインナーはTシャツ以外ありえないって話

更新日:

瞬です。

秋のアウターといえば何を思い浮かべますか?

ジャケット?それともニット?

 

今回のテーマはパーカーです。特に、グレーの。

 

 

スポンサーリンク

なぜグレーのパーカーがおすすめなのか

たくさんある色の中で、なぜグレーなのか。

 

秋のアウターにはジャケットやニットなどキレイめアイテムが目立ちますが、その中でパーカーは数少ないカジュアルアイテムです。

そんなパーカーは、着こなしを間違えるとすぐに子供っぽく見えてダサくなってしまいがちなので、意外と難しい。

そんなパーカーに赤などの派手な色を使ってしまうと、よりカジュアル感が増してしまって収拾が付かなくなります。

 

そうならないためには、一見地味な色に思えるグレーがちょうど良いんですよね。

派手にならず、かつシンプルすぎない。

これがグレーという色のポイントです。

 

 

合わせるインナーはTシャツ以外ありえない

パーカーは冬なんかだとコートのインナーとして着たりもしますが、秋の場合、パーカーはアウターとして着るのが基本ですよね?

すると、当然合わせるインナーが重要になってくる。

最近は、ジップがついていない「プルオーバーパーカー」がトレンドで、確かにこれもおしゃれだとは思います。

ですが、まだ残暑がある秋頃には、前が開いていない上に着脱も難しいプルオーバーは機能性に欠け、暑くて嫌だって人も多いんですよね。

 

なので、今回は「ジップアップパーカー」に限定して話をしたいと思います。

というより、プルオーバーだとインナーがほとんど見えないからなんでもいいじゃんってなっちゃいますので。笑

 

逆にいうとインナーが丸見えのジップアップパーカーは合わせるインナーを間違えると簡単にコーデ全体がダサくなってしまうわけです。

ですが、難しく考える必要はありません。

実は、ジップアップパーカーに合わせるインナーは、メンズなら一択しかありえないのです。

 

みんな大好き、Tシャツ以外ありえません。

 

 

なんでTシャツ以外ありえないと言い切れるのか?

「なんでTシャツ?普通の襟付きのシャツはだめなの?」って話ですよね。

 

パーカーの特徴として、首元にフードがあります。

どうしてもそこに襟付きのシャツを合わせてしまうとごちゃごちゃしてしまうんですよね。

メンズファッションはシンプルイズベストが基本で、「ごちゃごちゃ」は絶対にNGです。

特に、元からカジュアル感のあるパーカーはどれだけキレイめにキメれるかどうかが勝負なわけですからね。

 

 

どんなTシャツがいいの?

ただ、もちろんTシャツならなんでもいいってわけじゃありません。

むしろ、「どんなTシャツを合わせるか」。

これが秋のパーカーコーデの肝になると言えます。

 

無地白シャツ

Tシャツの中でも、とにかく僕は無地白シャツを推したい。

特にVネックのシャツだと最高に爽やかなコーデが作れます。

というか、こういうインナー1枚にアウター1枚のコーデの場合はアウターに関係なく白シャツ合わせておくのがベストなんじゃないかって最近思い始めました。

特にパーカーはカジュアル感が強すぎるので、できるだけシンプルでキレイめにまとめた方がコーデがすっきりします。

 

「シンプルでキレイめにっていうなら黒はだめなの?」って思うかもしれません。

そもそもグレーと黒を合わせるとどうしても中学生感というか、ヲタクファッション感みたいなものが出てしまいますね。

避ける方が無難です。

 

ボーダー

白シャツの次におすすめなのがボーダーですね。

メンズアイテムで柄物は基本的に避けますが、ボーダーは別。

無地だと少し物足りないかな?って時のアクセントにちょうど良いですね。

色んなボーダーがありますが、ボーダーの線が細くて白黒の物をチョイスすれば問題ありません。

 

ワンポイント

あとは、ワンポイントTシャツという選択肢もあります。

ただ、少し上級者向けになりますね。

選ぶのは、あくまで「ワンポイント」のものに限ります。

できるだけシンプルなモノトーンで、コーデの邪魔をしないものを選んでください。

 

こういう派手な柄物を選んでしまうとどうしても子供っぽくなってしまいます。

ワンポイントTシャツを上手くコーデに取り入れているメンズを見ると「おっ、やるな。」と思ってしまいますね。

 

 

 

挿し色は入れたらだめなのか?

「グレーのような地味なカラーならインナーで挿し色入れるのアリなのでは?」と思いがちですが、これも危険。

パーカーのカジュアル感が強すぎてやっぱり子供っぽくなってしまいます。笑

さすがにおしゃれとは言い辛いですね。

 

 

まとめ

「グレーのパーカーすぐ子供っぽくなるじゃねぇか!」って声が聞こえてきます。笑

そうなんです、すぐ子供っぽくなるんです。

小学生からおじさんまで誰でも着ているアウターなんですから当たり前です。

「コンビニ行くけどちょっと寒いから上着着て行こう。」っていうノリでよく着るのがパーカーというアウターです。

 

そんなパーカーを子供っぽくならないように着こなすのが難しいのは間違いありません。

ですが、だからこそかっこよく決めれると本当におしゃれさんになれたような気がします。

スポンサーリンク


-パーカー

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.