メンズのジーンズに合うベルトの選び方のたった1つのポイント

投稿日:

瞬です。

 

メンズがジーンズを穿く場合、ベルトもする人がほとんどだと思います。

やっぱりジーンズはベルトがないと寂しいですよね。

 

でも、ベルトはただの飾りではありません。立派なファッションアイテムの一つ。

その日の気分で、適当にベルトを付けていてはおしゃれなメンズにはなれないんです。

 

と言っても、難しい話ではありません。

ジーンズに合うベルトの選び方には、たった1つの重要なポイントがあります。

このポイントさえ守れば、もうベルト選びに迷うことはなくなるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

ジーンズに合うベルトの選び方のたった1つのポイント

たった1つのポイント。それは、

「ベルトの色や素材を、コーデの中の靴や小物類に合わせること」

です。

 

合わせるというのは、基本的には「同じ」にするってこと。

コーデの中の靴やバッグが黒 : ベルトも黒

革靴を穿いて、革製のショルダーバッグを持っている : 革製のベルト

って具合ですね。

 

メンズファッションにおいて、「統一感」はとても重要なポイントです。

色のバランスを考えることはファッションの基本なので意識している人がほとんどだと思いますが、素材も同じ。

「ゴム」と「革」が混在しているようなコーデはなんとなく「ちぐはぐ」な印象を与えてしまい、ダサく見えてしまうんですね。

 

これだけでは分かりづらいと思うので、もう少し細かいポイントも見ていきましょうか。

 

色は黒か茶

メンズのジーンズのベルトの色は、基本的に「黒か茶」くらいしかありえません。

というのも、「靴や他の小物類」に合わせようとすると自然とそうなってしまうんです。

 

「靴や他の小物類」は、あくまでコーデの中では脇役。

そこで赤や青などの原色系のカラーを使ってしまうと、間違いなくコーデをまとめるのが難しくなってしまいます。

結果、そこに合わせるベルトも同じ話になるわけですね。

 

となると、今からベルトを買うならとりあえずは黒と茶の2本を持っておけば良いってことになります。

僕もベルトは黒と茶しか持ってませんね。他はあっても使いません。

 

素材は布か革

素材は、基本的に「布か革」のどちらかになりますね。

 

これも単純な話です。

一緒に合わせる靴やバッグの素材が大抵「布か革」だから、ベルトもそうなるってだけの話。

 

瞬くん
・・・布製のベルト?そんなのあるの?

そうですね。ちょっとピンと来ない人も多いかもしれません。

 

https://www.amazon.co.jp/

「あー、それね!」ってなったんじゃないでしょうか。

 

なんか学生自体にチャラい男友達がしていたような記憶があります。

そうなんですよね。やっぱり布は革に比べるとチープさが目立ってしまい、カジュアルで子供っぽい印象になってしまう

 

僕は大人っぽいのが好きだしこのチープさも好きではないので、普段は革ベルトしか使いませんね。

合わせる靴やバッグに革製のものが多いのもあるかと思いますが。

 

https://sakidori.co/article/31258

こういう「ザ・布!」みたいなキャンバスシューズだと、布製のベルトも合うかもしれませんね。

 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/marukawa7/7719230016.html

どちらにせよ、とりあえずベルトを1本だけ欲しいって場合は、「黒か茶」の革ベルトを買っておけば間違いありません。

 

 

ベルトはチラ見せすることを考えろ!

瞬くん
思ったんだけどさ、いや今更なんだけど、基本ベルトってトップスで隠れるからどうでもいいんじゃないの?

確かにその通り。

 

今ドキのおしゃれなメンズがクソ真面目にシャツをインすることはほぼありえない。

もっとおしゃれなメンズになると「タックイン」とかいうおしゃれな言葉使ってインしちゃいますけど、そんなの上級者の話です。

 

瞬くん
じゃあやっぱりジーンズにベルトってなくてもいいんじゃん。

いいえ。それでもベルトは必要なんです。

なぜなら、「チラ見」する可能性が大いにあるから。

 

いくら大きめのトップスで普通に立ってるとベルトが隠れているように見えても、物を落として拾う時にかがむと見えちゃうなんてよくある話。

その時に、あるはずであるベルトが通っていないベルトループが見えてしまったとしたら。

 

・・・やばい。ダサい。

 

ということで、ベルトは普段は見えてなくてもチラ見せすることを考えた上でしっかりとしましょう。

特にジーンズはベルトとセットで1つのアイテムなので、絶対にする必要がありますね。

一方スキニーを穿く場合は、ベルトを「しない」って選択肢もアリです。

 

 

まとめ

ベルトは、正直言ってアイテムの中ではかなり目立たない存在。

ただの「飾り」だと思って大して気にしていない人も多いでしょう。

 

でも、ファッションは「どれだけ細かい気配りができるかどうか。

たった1つのポイントに気をつけるだけでいいわけですから、しっかりと意識できるようにしてくださいね。

スポンサーリンク


-ジーンズ

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved.