超重要!ライダースジャケットのサイズの選び方の3つのポイント

更新日:

瞬です。

ライダースジャケットは男なら一度は着こなしたくなるアイテムですが、いざ着てみると、

瞬くん
なんか違うなぁ・・・。

 

ってなった経験ありませんか?

 

それ、多分サイズ感のせいです。

今回は、ライダースジャケットで最も重要なサイズ感に注目して、アイテムの選び方のポイントを3つ紹介します。

この記事を読むとどうなる?

ライダースジャケット選びに悩むことがなくなる。

 

 

スポンサーリンク

ライダースジャケットはサイズ感でほぼ決まる

ライダースジャケットで最も重要なポイントは、間違いなくサイズ感です。

というのも、ライダースジャケットの特徴と言えば、なんと言ってもその素材。

全身革のアイテムなわけですよね。

 

革はいわば「生き物」です。

人間の皮膚が身丈に合わせて伸びるように、ずっと革のアイテムを着続けているとだんだん自分の体に合わせて伸びていきます。

その道の通によると、ライダースジャケットや革靴は、自分の体にジャストフィットするまで年単位で育てていくものらしいです。

 

その独特な性質から、他のアイテムと同じようにアイテム選びをしてしまうと失敗しがちなんですよね。

ライダースジャケットには、ライダースジャケットだけのサイズ選びがある。

 

 

ライダースジャケットのサイズ選びの3つのポイント

では、具体的にどの辺りに気をつけてサイズを選べば良いのか。

これから述べる、たった3つのポイントを意識するだけでいいんです。

 

少しタイトめくらいがちょうど良い

先ほど革は伸びるといいましたが、伸びることはあっても縮むことはありません。

オキ子ちゃん
 人間も急激なダイエットをすると、皮膚が余ってダルンダルンになっちゃうらしいよ!

 

となるとまず重要なこととして、「少しタイトめくらいのものを選ぶ」ってことが挙げられますね。

 

http://wear.jp/genji/7970786/

最初からタイトめなものを選んでおくと、着ているうちに自分の体に合わせてライダースジャケットが育っていきます。

大きめのものを選んでしまうともうどうしようもありません。

 

ライダースジャケット自体がタイトめでキッチリ決めた方がカッコイイというのもありますけどね。

 

 

肩幅で合わせる

ライダースジャケットは全身革ですが、その中でも一部だけ伸びない部分があります。

肩ですね。

肩幅だけはいつまで経っても買った時のサイズのままなんです。

 

となると、肩だけはサイズ選びの時点でジャストフィットのものを選ばなければいけないわけですよね。

「ライダースジャケットは肩で合わせる。」

これは覚えておいてください。

 

 

短すぎる着丈に注意

そして、サイズ選びと言えば、もちろん重要になってくるのが着丈。裾の長さですね。

まず前提として、ライダースジャケットの着丈は短めが基本です。

 

http://wear.jp/si175cm/8467093/

ですが、何事も加減が大事。

あまりにも短い着丈はNGです。

 

基準としては、アウターの下からインナーが5〜7cmくらい出るのがベストですね。

「ライダースジャケットは短めの着丈がカッコイイ」っていうのがあまりにも広まりすぎて、ショップにもこういう短すぎる着丈が平気で置いてます。

 

http://wear.jp/yu223sa9628/7872168/

これくらいがベストですかね。

もちろん自分の身長にもよりますが、試着する時は、着丈に十分気をつけてください。

 

 

サイズ選びを間違えても大丈夫なライダースとは?

ちゃんと使えるものを買おうとするとやっぱりライダースは高いですし、絶対に失敗したくない

と言っても、服を選ぶ際にサイズを間違えてしまうのは、おしゃれ上級者でもやってしまうありがちなミス。

 

でも、安心してください。

こいつなら、サイズ選びを間違えても大丈夫なんです。

 

アピールポイントは、なんと言ってもamazonで買えば返品無料ってところ。

万が一サイズを間違ってしまっても、無料で返品、サイズ交換が可能となれば、サイズを間違えることは絶対にありませんよね。

 

そしてこいつは、とにかくコスパが良すぎる。

正直、その辺の1万越えのライダースに匹敵、あるいはそれ以上の質を保証できます。

シンプルなデザインも高級感があって、着回しが良いので十分に普段使いができるアイテムですね。

 

と言っても、デザイン自体は特にこれと言った特徴があるわけではない

でも、そこが良いんです。

このシンプルなデザインこそがチェスターコートの上品さを最大限に際立たせてくれて、コーデにも馴染みやすいんですよね。

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • ライダースジャケット選びは、サイズ感でほとんど決まる。
  • ライダースジャケットのサイズ選びには、3つのポイントがある。

ライダースジャケットは基本黒オンリーですし、デザインにも幅があまりないので、こういうところが大事になってくるんですね。

 

今回紹介した3つのポイントを守るだけで、ライダースジャケットはグッと着こなしやすくなるかと思います。

スポンサーリンク


-ライダースジャケット

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved.