涼しくておしゃれ!メンズのスラックスが「夏のボトムス」である理由

更新日:

瞬です。

 

夏が来ますね。

メンズの皆さんは、普段どんなボトムスを穿いていますか?

おしゃれなメンズさんなら、黒スキニー1択って人も多いかもしれませんね。

 

でも、このクソ暑い夏に長ズボン&パツパツでは正直やってられない。

汗も張り付いて気持ち悪いし、短パン穿きたい。

でも短パンは女子ウケ悪いっていうし・・・、どうしたらいいんだろう。

 

そんなあなたには、黒スラックスをおすすめします。

黒スラックスは、夏のメンズコーデの必須アイテムです。

 

 

スポンサーリンク

夏はスキニーを脱いでスラックスを穿け!

http://wear.jp/sasatoshi/9701411/

スキニーがメンズ最強ボトムスなのは、間違いない。

その辺の話は当ブログでもしつこいくらいにしてます。

 

ただ、そんなスキニーにも唯一の欠点があります。

とにかく暑苦しい。

 

当然丈は短くてもくるぶしまではありますし、なによりも通気性という面では決して良いとは言えない。

特に黒だと、見た目的にもなんか暑苦しいですよね。

 

ということで、

 

https://wear.jp/howellmhl/12381714/

夏はスキニーを脱いでスラックスを穿きましょう。

メンズのスラックスは「夏のボトムス」である、と僕は声を大にして言いたい。

 

 

スラックスはとにかく涼しい!!!

スラックスを夏のボトムスとして勧める理由。

それは、「スラックスはとにかく涼しい」ってこと。

 

  • 通気性が良い
  • 生地が薄くてサラサラ
  • 丈が短くて足首が露出

スラックスの涼しい特徴は、ザッと挙げただけでこれだけあります。

 

まず、スキニーとの最も大きな違い。

サイズ感がゆるいので、風が通って涼しい。

スキニーに慣れている人はスラックスを穿くと驚くと思います。

 

それに、スラックスは生地も違う。

スキニーよりも薄くてサラサラのものが多いので、明らかに体感として涼しく快適に夏を過ごすことができます。

 

極め付けは、丈。

私服用のスキニーは、裾にたるみがあると一気にダサくなってしまう。

そのため、スラックスの丈は足首が少し見えるくらいまで裾上げをしないといけない

このわずかな肌の露出で、体感温度はかなり変わります。

 

さすがに短パンには敵わないと思いますが、正直ほんとに涼しいです。

夏に一度スラックスを穿いてしまうと、なかなかスキニーを穿く気になれない。

 

 

夏のシンプルコーデをバッチリ締めてくれる

スラックスが「夏のボトムス」だって言うのには、「涼しい」っていうのがやっぱり一番の理由。

でも、当ブログはファッションブログです。

コーデ的な面からも見てみましょう。

 

スラックスには、

夏のシンプルコーデをバッチリ締めてくれる

っていう効果があります。

 

https://wear.jp/genji/7637178/

例えば、こういうシンプルな夏コーデ。

「白T×黒スキニー」。メンズファッションの全ての基本ですね。

ダサくなるわけがない。おしゃれです。もちろんこれでも問題はない。

 

ただ、今回はもう一歩先へ。

 

https://wear.jp/genji/10218000/

ボトムスをスラックスにするだけで、コーデの雰囲気がグッと変わるのが分かるでしょうか。

同じ「黒のパンツ」なのに、こうも違う。

特に夏のようなシンプルなコーデの場合は、こういう細かい違いが大きな違いに繋がるんです。

 

https://wear.jp/daiske0915/11601768/

ビッグシルエットのシャツに黒のスラックスを合わせるコーデは、夏の超鉄板。

カラーを変えて使えばこれだけで一夏乗り切れるレベルですね。

 

https://wear.jp/yugowear11/12239923/

ちなみに、2017年はビッグシルエットのTシャツがトレンドでしたが、2018年はシャツが来てます。

 

かなり上級者向けのスタイルなので、まずはTシャツから初めて見るのをおすすめしますね。

それでも十分かっこいい。

 

 

管理人が厳選したおすすめスラックスを1つだけ紹介する。

と言っても、たくさんあるスラックスから良い物を1つだけ選ぶのって、結構大変ですよね。

そこで、今回はたくさんあるスラックスのブランドから、とにかくコスパの良いものを1つ、選んでみました。

 

黒スキニーでおなじみのD collectionが、お待ちかねのスラックスも出してくれました。

スキニーが最強なら、スラックスも最強。さすが期待を裏切りませんね。

 

瞬くん
でも、やっぱりネットで服を買うのは心配。パンツはサイズ感が大事でしょ?

大丈夫です。

メンズファッションの全てを知り尽くしたD collectionだからこそ、絶対にサイズ選びで失敗させないサービスが用意されています。

それが、試着代行サービス

自分の身長や体重を入力するだけで、一瞬で自分にぴったりのサイズを教えてくれる。

 

さらに、万が一買ってからサイズが合わなかったとしても、「サイズ交換、返品無料」。

ここまでされるともう文句の付けようがなかったです。

 

個人的には、普段から使い倒しているamazonアカウントを使ってものの3分で買えちゃうっていうのがかなり気に入りましたね。新しく使うサイトって、会員登録とか面倒だし。

ただ、入口は公式サイトからだけなんでそこはあしからず。

 

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • 夏にスキニーは正直暑い。
  • スラックスは涼しく、「夏のボトムス」である。
  • スラックスは、夏のシンプルコーデで特に映える。

やっぱり、服は快適に着れないとダメですね。

おしゃれは我慢なんて言いますが、できることなら我慢しない方が良いに決まってます。

 

と言っても、スラックスは着心地と同時にコーデ的にもとても優秀なアイテム

これは使わない手はありませんね。

スポンサーリンク


-スラックス

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.