チェスターコートにパーカーはダサい?たった1つのコーデの極意

更新日:

瞬です。

今となっては、冬の定番アウターであるチェスターコート。

このアイテムにはたくさんの着こなしのコツがありますが、その一つとして、「パーカーと合わせる」っていうのはよく聞きますよね。

 

ですが、この「チェスターコートにパーカーを合わせる」コーデには、かなり賛否両論があることを知っていましたか?

「チェスターコートにパーカーはダサい。」そんな声も少なくないんです。

今回は、「チェスターコートにパーカーはダサいのか」についての検証と、チェスターコートコーデを作るためのたった1つの極意について解説したいと思います。

 

記事の最後でも紹介してますが、僕はD collectionのチェスターコートを愛用しています。

メンズの冬コーデを楽しむなら、もはやチェスターコートは必須アイテムだと思うんですよね。

 

この記事を読むとどうなる?

チェスターコートを、街着として簡単に着こなすことができるようになる。

 

 

スポンサーリンク

チェスターコートにパーカーはダサい?

結論から言うと、「チェスターコートにパーカーを合わせる」事自体は、決してダサくなんかありません。

むしろ、着こなしとしては効果的なアイディアだと思います。

 

ただこのコーデには、とても重要なたった1つの極意があるんです。

この部分を意識できていない人が多いから、「チェスターコートにパーカーはダサい。」なんて意見が出てきてしまうんですね。

 

http://wear.jp/spica719/8632590/

こちらが、たった一つの極意を無視したコーデ。

 

http://wear.jp/genji/9062587/

こちらが、たった1つの極意を守ったコーデ。

 

どっちがおしゃれに見えますか?

 

 

チェスターコートコーデのたった1つの極意とは?

チェスターコートをおしゃれに着こなすためのたった1つの極意とは、

「コーデの中にカジュアルアイテムを1つだけ入れること」

なんです。

 

http://wear.jp/spica719/8632590/

例えば、このコーデ。

確かに、チェスターコートはアウターの中でもかなりキレイめ要素が強いため、他のアイテムでカジュアルダウンすることは効果的です。

その1つとして、パーカーも良いチョイスです。

 

ですが、このコーデは訳が違う。

パーカーだけに留まらず、デニムをロールアップして、その上スニーカーまで鮮やかな赤。

コーデの中にカジュアル要素を詰め込みすぎなんですね。

 

チェスターコートの色や髪色まで明るい上に、ここまでカジュアル一辺倒では、どうしても子供っぽく見えてしまうんです。

これは、日本人のファッションがダサい最も主な理由になります。

 

http://wear.jp/genji/9062587/

一方、こちらのコーデ。

おしゃれは好みの要素がかなり強いのは確かですが、恐らく9割以上の人はこちらのコーデの方がおしゃれだって思うんじゃないでしょうか。

明らかにさっきのコーデより大人っぽいですよね。

 

  • インナーはパーカーでカジュアルアイテムだけど、ボトムスは黒スキニーでキレイめにまとめている。
  • 足元はスニーカーだけど、モノトーンなのでキレイめよりのアイテム。

 

ちなみに黒スキニーはメンズファッションにおいて最初に手に入れるべきアイテムなんで、まずはそこからです。

 

 

チェスターコートに合わせる3つのカジュアルアイテム

http://wear.jp/ttsu39/8864410/

カジュアルアイテムを1つも入れないオールキレイめコーデも、決してダサいとは言いません。

ですが、この格好で街を歩くのは、正直キメすぎだし気が引けますよね。

そのため、「キレイめベースのコーデにカジュアル要素をほんの少しだけ入れること」がポイントになるわけです。

 

と言っても、「カジュアルアイテムって具体的にどんなのが良いの?」って人もいるかもしれませんね。

ということで、チェスターコートに合うおすすめのカジュアルアイテムを3つ紹介します。

 

パーカー

http://wear.jp/wearmtko/8673225/

まずはもちろん、今回のテーマであるパーカーです。

こういったダークカラーのコーデでも、インナーにグレーのパーカーを入れてあげるだけで、一気に街着感が出ますね。

 

グレーパーカーは、メンズファッションにおいて超ベーシックな必須アイテムです。

 

ですが、パーカーはとてもカジュアル感が強いアイテムなので、カジュアル要素はこれだけで十分です。

他はキレイめアイテムでまとめてあげることが重要ですね。

 

スニーカー

http://wear.jp/titysan/9305284/

足元でバランスを取ってあげるのも良いです。

このコーデにスニーカーではなく黒の革靴なんかを合わせてしまうと、おしゃれだけどちょっと狙いすぎ感が出てしまうんですね。

 

ですが、さすがに原色系の赤や青などのスニーカーは、コーデから浮いてしまうことが多く、上級者向けのコーデになります。

無難に黒か白が良いですね。

 

ちなみにメンズのスニーカーに迷ったら、とりあえずコンバースにしておけば間違いありません。

メンズ靴の基礎ですね。どんなコーデにも合うので、おしゃれなメンズなら一足は持っておくべきです。

 

デニム

http://wear.jp/genji/9512078/

あとは、デニムもカジュアルダウンアイテムとしては定番ですね。

ボトムスが黒スキニーかデニムかでは、コーデの印象はかなり変わる。

 

あとこのコーデは、インナーの白Tをレイヤードして見せてるところもポイントですね。

レイヤードは、メンズファッションにおける必須テクの1つです。

 

 

管理人も愛用するおすすめチェスターコートを1つだけ紹介する。

最後に、管理人も愛用するおすすめのチェスターコートを1つだけ紹介しておきます。

 

コートってアイテムの中でも値が張るし、絶対に失敗したくないですよね

なので今回は、僕が実際に使ってみて「これなら自信を持っておすすめできる!」って商品を厳選しました。

 

僕は、D collectionのチェスターコートを愛用しています。

 

D collectionは、日本で唯一「オシャレが学べる」メンズファッション通販サイトなんです。

そのため、ファッション初心者のことを知り尽くして絶妙なとこを突いていて、本当に見事です。

通販サイトとしてはもちろんのこと、「月間600万PVのメンズファッションブログ」としても優秀すぎるんで、チラッと覗いてみるだけでも大いに価値があります。

 

このチェスターコートは、デザイン自体はとてもシンプルで着回しやすい。

カラーもネイビー、グレージュ、ライトグレーと、ちゃんと使える色を押さえてる印象がありますね。

ただ、シルエットは少しオーバー気味になっていて、トレンドも取り入れてる。

最も実用的ですね。ウール素材で防寒性も高いので、冬が本番に入っても主役として使えるでしょう。

 

ただ、Dコレは通販サイト。ネットは便利だけど、どうしても心配なことが1つだけ。

「サイズ選び」ですね。僕も何度も悲しい思いをしてきた人間です。その気持ちは痛いほど分かります。

でも、それこそが僕がDコレをここまで勧める最も大きな理由の1つ。

Dコレの本当にすごいところは、「通販でも絶対にサイズ選びを失敗させない鉄壁のシステム」にあるんです。

 

まずは、「スタッフ着用レビュー」の出番。

Dコレの様々な体型のスタッフが、実際に着てみた感想を詳しくレビューしてくれています。

あとは実際に買った人のレビューも参考になりますね。「身長、体重、購入サイズが全部書かれてるんで、そこをしっかり見れば間違える方が難しい。

 

そして、極め付けはこれ。「試着代行サービス」なんてものまであります。

プロのスタッフと直接やり取りしてしまえば、もはや鉄壁でしょう。

 

それでも万が一サイズ選びに失敗した時は、サイズ交換を送料無料でやってくれて、返品も可

これまで散々やっといて結局失敗しても大丈夫って、もはや意味が分からない。

「ここまでやる必要あるのか?」って思うかもしれませんけど、「ここまでやる」のがD collectionなんです。

 

正直、最近のDコレがコンテンツとして優秀すぎて、ウチのような個人のファッションブログの存在意義が問われつつあるような気がする。

はっきり言って、Dコレのファンになれば、自動的におしゃれになれます。

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • チェスターコートにパーカーを合わせるには、「カジュアルアイテムを1つだけ入れること」がポイント
  • カジュアルアイテムは、主に3つのアイテムが定番である。

「チェスターコートとパーカー」の組み合わせは、いわば定番ですよね。

定番ということは、それだけ多くの人から支持を得ているってことになります。

 

それをダサいと言うような人は、実は本人が着こなしを間違えているパターンがほとんどなんですよね。

◯◯がダサいだとか似合わないだとか言う前に、自分で考えたり調べたりして、「ダサくない着こなし」ができるメンズになりましょう。

スポンサーリンク


-パーカー, チェスターコート

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2019 All Rights Reserved.