チェスターコートにパーカーはダサい?たった1つのコーデの極意

更新日:

瞬です。

今となっては、冬の定番アウターであるチェスターコート。

このアイテムにはたくさんの着こなしのコツがありますが、その一つとして、「パーカーと合わせる」っていうのはよく聞きますよね。

 

ですが、この「チェスターコートにパーカーを合わせる」コーデには、かなり賛否両論があることを知っていましたか?

「チェスターコートにパーカーはダサい。」そんな声も少なくないんです。

今回は、「チェスターコートにパーカーはダサいのか」についての検証と、チェスターコートコーデを作るためのたった1つの極意について解説したいと思います。

 

記事の最後でも紹介してますが、僕はこのチェスターコートを愛用しています。

メンズの冬コーデを楽しむなら、もはやチェスターコートは必須アイテムだと思うんですよね。

 

この記事を読むとどうなる?

チェスターコートを、街着として簡単に着こなすことができるようになる。

 

 

スポンサーリンク

チェスターコートにパーカーはダサい?

結論から言うと、「チェスターコートにパーカーを合わせる」事自体は、決してダサくなんかありません。

むしろ、着こなしとしては効果的なアイディアだと思います。

 

ただこのコーデには、とても重要なたった1つの極意があるんです。

この部分を意識できていない人が多いから、「チェスターコートにパーカーはダサい。」なんて意見が出てきてしまうんですね。

 

http://wear.jp/spica719/8632590/

こちらが、たった一つの極意を無視したコーデ。

 

http://wear.jp/genji/9062587/

こちらが、たった1つの極意を守ったコーデ。

 

どっちがおしゃれに見えますか?

 

 

チェスターコートコーデのたった1つの極意とは?

チェスターコートをおしゃれに着こなすためのたった1つの極意とは、

「コーデの中にカジュアルアイテムを1つだけ入れること」

なんです。

 

http://wear.jp/spica719/8632590/

例えば、このコーデ。

確かに、チェスターコートはアウターの中でもかなりキレイめ要素が強いため、他のアイテムでカジュアルダウンすることは効果的です。

その1つとして、パーカーも良いチョイスです。

 

ですが、このコーデは訳が違う。

パーカーだけに留まらず、デニムをロールアップして、その上スニーカーまで鮮やかな赤。

コーデの中にカジュアル要素を詰め込みすぎなんですね。

 

チェスターコートの色や髪色まで明るい上に、ここまでカジュアル一辺倒では、どうしても子供っぽく見えてしまうんです。

これは、日本人のファッションがダサい最も主な理由になります。

 

http://wear.jp/genji/9062587/

一方、こちらのコーデ。

おしゃれは好みの要素がかなり強いのは確かですが、恐らく9割以上の人はこちらのコーデの方がおしゃれだって思うんじゃないでしょうか。

明らかにさっきのコーデより大人っぽいですよね。

 

  • インナーはパーカーでカジュアルアイテムだけど、ボトムスは黒スキニーでキレイめにまとめている。
  • 足元はスニーカーだけど、モノトーンなのでキレイめよりのアイテム。

 

結局はメンズファッションの掟その弐、「キレイめとカジュアルのバランスを取る」ことが最も重要です。

 

 

チェスターコートに合わせる3つのカジュアルアイテム

http://wear.jp/ttsu39/8864410/

カジュアルアイテムを1つも入れないオールキレイめコーデも、決してダサいとは言いません。

ですが、この格好で街を歩くのは、正直キメすぎだし気が引けますよね。

そのため、「キレイめベースのコーデにカジュアル要素をほんの少しだけ入れること」がポイントになるわけです。

 

と言っても、「カジュアルアイテムって具体的にどんなのが良いの?」って人もいるかもしれませんね。

ということで、チェスターコートに合うおすすめのカジュアルアイテムを3つ紹介します。

 

パーカー

http://wear.jp/wearmtko/8673225/

まずはもちろん、今回のテーマであるパーカーです。

こういったダークカラーのコーデでも、インナーにグレーのパーカーを入れてあげるだけで、一気に街着感が出ますね。

 

ですが、パーカーはとてもカジュアル感が強いアイテムなので、カジュアル要素はこれだけで十分です。

他はキレイめアイテムでまとめてあげることが重要ですね。

 

スニーカー

http://wear.jp/titysan/9305284/

足元でバランスを取ってあげるのも良いです。

このコーデにスニーカーではなく黒の革靴なんかを合わせてしまうと、おしゃれだけどちょっと狙いすぎ感が出てしまうんですね。

 

ですが、さすがに原色系の赤や青などのスニーカーは、コーデから浮いてしまうことが多く、上級者向けのコーデになります。

無難に黒か白が良いですね。

 

ちなみにメンズのスニーカーに迷ったら、とりあえずコンバースにしておけば間違いありません。

メンズ靴の基礎ですね。どんなコーデにも合うので、おしゃれなメンズなら一足は持っておくべきです。

 

デニム

http://wear.jp/genji/9512078/

あとは、デニムもカジュアルダウンアイテムとしては定番ですね。

ですが、実はデニムは定番アイテムでありながら、少し着こなしを間違えるとダサいコーデになってしまう、かなり難しいアイテムなんです。

 

デニムの着こなしについては、別記事で詳しく解説しています。

 

 

管理人も愛用するおすすめチェスターコートを1つだけ紹介する。

と言っても、最初のアイテム選びの時点で失敗していては、どれだけ着こなしを工夫しようとどうしようもありません。

 

コートってアイテムの中でも値が張るし、絶対に失敗したくないですよね

なので今回は、僕が実際に使ってみて「これなら自信を持っておすすめできる!」って商品を厳選しました。

 

僕は、このチェスターコートを愛用しています。

 

こいつは、少なくとも同価格帯のチェスターコートの中では、文句無しでナンバーワンの着心地と質を誇ってます。

というか、もはやその辺のブランドで売ってる1万越えのチェスターコートよりも質良いんじゃないかなってレベル。

 

と言っても、デザイン自体は特にこれと言った特徴があるわけではない

でも、そこが良いんです。

このシンプルなデザインこそがチェスターコートの上品さを最大限に際立たせてくれて、コーデにも馴染みやすいんですよね。

 

個人的には、amazonなんで返品無料ってのがかなり助かります。

通販はやっぱりサイズが怖いんで、万が一失敗しても簡単にサイズ交換できるのは良いですね。

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • チェスターコートにパーカーを合わせるには、「カジュアルアイテムを1つだけ入れること」がポイント
  • カジュアルアイテムは、主に3つのアイテムが定番である。

「チェスターコートとパーカー」の組み合わせは、いわば定番ですよね。

定番ということは、それだけ多くの人から支持を得ているってことになります。

 

それをダサいと言うような人は、実は本人が着こなしを間違えているパターンがほとんどなんですよね。

◯◯がダサいだとか似合わないだとか言う前に、自分で考えたり調べたりして、「ダサくない着こなし」ができるメンズになりましょう。

スポンサーリンク


-パーカー, チェスターコート

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved.