【男子大学生向け】夏の一工夫にはポロシャツがおすすめ!

みなさんは夏のメンズファッションといえば、何を想像しますか?

 

ほとんどの人がまず「Tシャツ」を思い浮かべるのではないでしょうか。

実際に夏はTシャツ一枚の人が多いでしょう。

 

そんな中、逆にレパートリーの少なさに悩んでいる人も多いはず。

こんな悩みを解決してくれるのが「ポロシャツ

 

今回は夏にレパートリーを増やしてくれる「ポロシャツ」について紹介します。

 

ポロシャツはダサい?よくある失敗例

ポロシャツはシャツとTシャツの中間の位置にあり、Tシャツに比べてフォーマル感や清潔感を演出することができます。

しかしその反面、着方次第ではダサくみえてしまい、着こなしが難しいアイテムの一つともされています。

 

ではどうしてポロシャツがダサくみえてしまうのか。

ダサくみられる世間的なイメージを3つ紹介します。

 

・おじさんっぽい

なかなか手厳しいイメージです笑

お父さんがゴルフしている印象から連想されることが多いようです。

 

・サークル着や部活着っぽい

サークルや部活で一体感を出すためにポロシャツがよく着られます。

そのためスポーティーな印象が強いことから、私服で着こなすのが難しくなっています。

 

・体格が貧相にみえてしまう

体格の良い外国人が着ている印象とのギャップで、体格がよくないと逆に貧相に見えてしまうことがあるそうです。

 

以上のような原因でポロシャツを着こなすのが難しいとされています。

ここまでしか読まないと、ポロシャツはおしゃれ上級者アイテムで手が出せないと思うかもしれません。

 

でも、たった1つのポイントを気に掛けるだけで、ダサくみえてしまう原因を全て解消することが出来ます。

そのポイントは「サイズ感」。

次の項目では、ポロシャツをおしゃれに着こなす「サイズ感」について紹介します。

 

ポロシャツでもオーバーサイズがおすすめ!

そうなんです。

去年に引き続きトレンドである「オーバーサイズ」がポロシャツをおしゃれにしてくれます。

 

オーバーサイズを取り入れると、「抜け感」や「こなれ感」を演出することができ、リラックスした大人っぽさを演出することができます。

ちなみに、

「抜け感」とはきちんとした格好をわざと着崩すこと

「こなれ感」とは自然な感じでおしゃれに着こなすこと

を意味しており、どちらも似たようなファッション用語です。

 

出典:https://wear.jp/kouta373/19335564/

 

こちらがオーバーサイズのポロシャツです。

抜け感がでることによって、おじさん感やスポーティー感が解消されてますよね。

加えて体のラインがそもそも出づらくなっているので、貧相に見えることも防いでくれます。

 

出典:https://wear.jp/genji/17289445/

 

また、オーバーサイズの良いところは袖の丈感がいい感じになることです。

袖が短すぎて、子供っぽくみえることを防いでくれます

 

ではオーバーサイズといっても実際にどれくらい大きいサイズにすれば良いのか。

 

ここで大切なのがポロシャツの着丈は「通常」、着幅は「ゆるっと」を意識することです。

全体的に大きいサイズにしてしまうと抜け感が強くなり、ダボっとした印象になってしまいます。

こうした印象は大人っぽさを失ってしまうので気を付けましょう。

 

オーバーサイズのポロシャツを着こなすには?

オーバーサイズのポロシャツに合わせるパンツについて、

 

・スキニー

・ワイドパンツ

 

こちらが定番となります。

 

〇オーバーサイズの「ポロシャツ」✖「スキニー」

出典:https://wear.jp/yuto0427/16930799/

 

こちらは「Yシルエット」を意識したものになります。

「Yシルエット」ってなに?

上半身は大きめのシルエット、下半身は細めのシルエットをアルファベットのYにみたてて表しています。

つまり、オーバーサイズのポロシャツに細めのパンツであるスキニーを合わせたもので、オーバーサイズの抜け感にメリハリを付けてくれます。

 

〇オーバーサイズの「ポロシャツ」✖「ワイドパンツ」

出典:https://wear.jp/daiske0915/16923362/

 

こちらはシルエットの観点からみると、上下で抜け感を出しています。

ですが、だらしなくみえないですよね?

これはポロシャツの特徴であるフォーマル感・清潔感や上下をきれいめに揃えることで、メリハリを付けています。

 

出典:https://wear.jp/keykuma102/19353204/

 

こちらは「タックイン」したパターンになります。

ックインとはパンツの中にシャツの裾を入れるコーデのことです。

タックインの特徴としては、落ち着いた大人っぽさを演出することが出来る点です。

こちらも上下アイテムの抜け感にタックインすることでメリハリを付けています。

 

オーバーサイズにおすすめのポロシャツは?

オーバーサイズのポロシャツといっても、丈感や色、柄など様々あります。

ポロシャツ上級者になれば、服の個性を使い分けてさらにレパートリーを増やすことが出来るでしょう。

 

ただ、ポロシャツを初めて取り入れてみようとしている人には難しいと思うので、僕が「サイズ感の良い」ポロシャツを紹介します。

 

D collection 公式サイト

 

ポロシャツ初心者には僕が普段から愛用しているD collectionのポロシャツがおすすめです!

こちら着幅が大きくなっており、ゆったりしたデザインのため普段着ているサイズに合わせればちょうど良いサイズで着れるかと思います。

サイズ感がよく分からないという方は是非一度試してください!

 

まとめ

 

今回は、夏のレパートリーを増やすのにぴったりな「ポロシャツ」を紹介しました。

着こなしがダサくならないように、サイズ感やシルエットに気を付けることを意識しましょう。

今年の夏は是非ポロシャツを取り入れて、おしゃれの幅を広げて下さい。

読まれている記事

1

瞬です。 メンズのトップスとしてシャツを着ることって多いと思いますが、その中でも英字がプリントされたTシャツってよく見ますよね。 もしあなたが英字入りのTシャツを頻繁に着ているとしたら、周りから「ダサ ...

2

瞬です。 メンズのシャツのカラーバリエーションはたくさんありますが、その中でも白と黒はやっぱり着ている人が多いですよね。 モノトーンだから着回しも良いですし、ちょうど良い具合に大人っぽさを演出できる。 ...

3

瞬です。   最近、サンダルとソックスを合わせるメンズコーデが流行ってるみたいですね。   瞬え、ダサくね・・・? 正直言って、個人的な感想はこうでした。 トレンドって最初は受け入 ...

4

ファッションを勉強しよう。 そう考えた時に、まず何から始めるのが正解なんでしょうか。   テレビや雑誌でファッションを学んでみたり。 とりあえず手軽なユニクロやGUに行ってみたり。 &nbs ...

5

瞬です。 瞬男はバッグなんか持つな!手ぶらが一番かっこいいんだ!   とても気持ちはわかります。   ですが、携帯に財布にって物を入れてパンパンになったポケットほどダサいものはあり ...

6

瞬です。 日本人のファッション、特にメンズのファッションが世界各国からどういう風に思われているかご存知ですか? 「日本人のファッションはダサい。」 これはもはや世界の常識になりつつあります。 &nbs ...

7

瞬です。 ジーパンといえば、一般的にメンズのボトムスとしては最も定番なアイテムなんじゃないでしょうか。 誰が着ても、どんな服に合わせても似合う、そんな万能アイテムだと思い込んではいないでしょうか。 & ...

8

瞬あーおしゃれになりたいけどどこでどんな服買えば良いのかさっぱり分からん!!! とまぁ、このブログはそういうメンズにおしゃれ理論を習得してもらうためにあるんですけど。 今回はちょっと別の切り口から入っ ...

9

瞬です。   おしゃれなメンズなら、絶対に1着は持っているであろう超ベーシックなアイテム、パーカー。 おしゃれなメンズのクローゼットにはグレーパーカーがある。   タイトルに「知ら ...

10

瞬です。 メンズの皆さん、普段白パンツって履きますか? これ、爽やかで夏にぴったりなアイテムだと思われがちですが、実はかなり危険なアイテムだって知ってましたか?   メンズの白パンツは上級者 ...

-シャツ

© 2021 メンズファッションの掟