グレーテーラードジャケットでおっさん化する3つのNGとは?

投稿日:

瞬です。

 

http://wear.jp/genji/11036176/

メンズのテーラードジャケットと言うと、ほとんどの人はまず、黒を思い浮かべるんじゃないでしょうか。

 

確かに、黒のテーラードジャケットはどんなコーデにも合うし、手軽にメンズのキレイめコーデが作れるとても便利なアイテムです。

でも黒のジャケットって、言ってしまえばほぼスーツ。

あまりにも王道、シンプルすぎて、敬遠してしまうって人も中にはいるかと思います。

 

そんなメンズにおすすめなのが、グレーのテーラードジャケット

ダークトーンなので着こなしやすく、かつ落ち着いた大人の雰囲気も出せると良いこと尽くめです。

 

だけど、このグレーのテーラードジャケット、1つだけ欠点があるんですね。

 

 

スポンサーリンク

グレーテーラードジャケットはおっさん化しやすい!?

http://wear.jp/wear10120/11709641/

グレーのテーラードジャケット、おっさん化しやすい問題。

 

いや、グレーっていうカラー自体は全然悪くないんですよ。

でもここにテーラードジャケットが合わさると・・・

どうしてもサラリーマンっぽさが強く出てしまうんですよね。

 

これはイメージの問題。仕方ない。

 

http://wear.jp/wear10012/10399501/

なら、これは?

同じグレーのテーラードジャケットなのに、さっきのコーデと比べて軽く10歳は若返って見えることでしょう。

 

この違い、なんなんでしょうか。

 

 

グレーテーラードジャケットでおっさん化する3つのNG

グレーテーラードジャケットでおっさん化してしまうのには、ちゃんとした理由があります。

 

この3つのNGポイントを改善するだけで、グッと若返ったグレージャケットコーデが作れるはずです。

 

ボタンを留めるのはNG!

http://wear.jp/wear9037/11452758/

まず、簡単なものから。

 

よっぽど特別な理由がない限りは、テーラードジャケットのボタンは留めてはいけません。

一気におっさんメーターが上がってしまう。

 

テーラードジャケットは、サッと羽織るのがかっこいいんです。

まぁ、ここは意識せずともやっている人がほとんどでしょう。

 

サイズが合っていないのは絶対にNG!!

そして、意外と盲点なのがここ。

 

テーラードジャケットは、ジャストサイズ以外許さない。

肩幅が張っている。着丈が長い。袖丈が短い。これ全部、全てが台無しになります。

ビッグシルエットやらオーバーサイズやらってのがしたいなら、ニットでやってください。

 

ここを外すとおっさん化どころか、ただのダサいコーデになってしまう。

テーラードジャケットのサイズ感については、別記事で詳しく解説しています。

 

キレイめとカジュアルのバランスを取ることが最も重要!!!

最後。結局これですね。

グレーテーラードジャケットコーデにおいては、メンズファッションの掟その弐、「キレイめとカジュアルのバランスを取る」ことが特に重要になってきます。

 

http://wear.jp/wear9037/11390393/

おっさん化するのは、サラリーマン色が強いから。

 

グレージャケットはただでさえサラリーマンなのに、そこに

  • ドレスシャツ
  • 白パンツ
  • 革靴

もうただのスーツです。デートでこの服装で来られても、ほぼ間違いなく仕事帰りだと思われてしまう。

 

http://wear.jp/kaitorii7/9651010/

分かりやすいように極端な例を出しますが、これなら全くおっさんっぽく見えないですよね。とても若々しい。

これは、カジュアルアイテムをうまく取り入れているから。

 

  • インナーにボーダーシャツ
  • 白Tのレイヤード
  • 赤のスニーカーで挿し色

ここまでやってあげれば、おっさん化することはまずないでしょう。

 

結局、一番大事なのはここです。

ボタンとサイズは当たり前に気をつけるポイントで、結局は着こなしが重要になってくる。

ここは腕の見せ所ってとこですね。

 

 

まとめ

おっさんコーデが好きな女の子は、あまりいません。

 

「年上のおじさんっぽい人がタイプ」っていう特定の趣向の女の子には好かれるかもしれませんが、やっぱりファッションは「年相応」がベスト。

20代がおっさんコーデをしたところで、ただの「ダサい人」で終わってしまうのが関の山でしょう。

スポンサーリンク


-テーラードジャケット

関連記事

Copyright© メンズファッションの掟 , 2018 All Rights Reserved.