ニット越え!?ステンカラーコートとパーカーで作る鉄板コーデ5選

瞬です。

 

ステンカラーコートに合わせるインナーとして、真っ先に思い浮かべるアイテムはなんでしょうか?

僕は、そうですね・・・。

 

  • ニット
  • シャツ

この辺りでしょうか。

やっぱりコートに合わせるってなると、「キレイめアイテム」がメインになりますよね。

 

でも今回は敢えて、メンズのカジュアルアイテム代表、「パーカー」の話をしていきたいと思います。

意外といいんですよね。ステンカラーコートとパーカー。

 

 

ステンカラーコートとパーカーは超鉄板の組み合わせ!

・・・いかがでしょうか?

 

ステンカラーコートとパーカー、意外とイケるんです。

 

それもそのはず。メンズファッションの掟その弐、「キレイめとカジュアルのバランスを取る」から考えると当たり前なんですよね。

キレイめアイテムであるステンカラーコートと、カジュアル代表のパーカー。

この2つのアイテムだけで、しっかりとコーデのバランスを取ってくれるわけです。

 

でも、パーカーのカジュアル要素ってめっちゃ強いよね。ステンカラーコート程度でバランス取れるの?

そう、そこなんですよね。

ポイントは、「パーカーの色」と「下半身でのドレスアップ」です。

 

 

ステンカラーコートとパーカーで作る鉄板コーデ5選

では、実際にステンカラーコートとパーカーで作るコーデをいくつか見てみましょうか。

 

といっても、おしゃれなコーデには法則がある。

どうしてもワンパターンになりがちですが、おしゃれならそれでいいんです。

 

大事なことなのでもう一度言いますが、ポイントは

  • パーカーの色
  • 下半身でのドレスアップ

この2つですよ。

 

ネイビーのステンカラーとグレーパーカー

http://wear.jp/sasatoshi/11604364/

これぞステンカラーコートって感じのコーデです。超王道。

でも王道はおしゃれだから王道なんです。絶対に外せませんね。

 

インナーはパーカーでジーンズをロールアップ、足元はスニーカーと、よく見るとカジュアルなアイテムばかり。

でも、キレイめアイテムであるステンカラーコートのおかげでグッと大人っぽくキマっていますね。

 

ベージュのステンカラーとグレーパーカー

http://wear.jp/taat0324/11595270/

お次はベージュです。

 

ベージュのステンカラーコートは、さっきのネイビーと比べるとやっぱり少しカジュアル感が強い。

そこにグレーパーカーを合わせてしまうと、どうしてもコーデ全体が少し子供っぽく・・・いや、大学生って感じかな?

 

そこで、下半身を黒スキニーと黒の革靴で徹底的にキレイめでまとめてあげる。

「キレイめとカジュアルのバランス」は、とても大事です。

 

カーキのステンカラーコートとグレーパーカー

http://wear.jp/kose08/11382902/

ちょいちょい待って、そろそろちょっとワンパターンすぎない?

言われてしまった。

 

そうなんですよね。もう分かってもらえたかと思いますが、

「グレーパーカー最強」説。

僕はこいつを今回の記事で推したい。

 

とりあえず適当に良い感じの色のステンカラーコートにグレーパーカー合わせて、あとはキレイめにまとめておけばそれなりのコーデが作れてしまう。

「つまらない」と思う方もいるかもしれませんが、これがメンズファッションなんです。

 

ネイビーのステンカラーとホワイトパーカー

http://wear.jp/crazy1582/11323119/

さすがにグレーパーカー以外も挙げてみる。

 

インナーのホワイトはやっぱり良いですね。モノトーンだからどんなアウターでも合うし、なにより爽やかな印象を与えられます。

ただ、汚れだけは気をつけないといけませんが。笑

 

このコーデは少しシンプルすぎるので、赤の靴下でアクセントを加えているのがまた良いですね。

 

ジップアップパーカーとボーダーシャツ

http://wear.jp/mokashio0825/8992150/

ジップアップタイプのパーカーなら、前を開けてみるのももちろんアリです。

 

首元のフードでパーカー感を出しつつ、インナーはボーダーなんかにしてみると、「分かってるなぁ」って感じがします。

 

 

まとめ

要点だけまとめて!

  • ステンカラーコートとパーカーは超鉄板の組み合わせ
  • パーカーはとりあえずグレーにしておけば良い
  • 下半身は黒スキニーや革靴でドレスアップ

まぁ結局は、「キレイめとカジュアルのバランス」がめちゃくちゃ重要ってことですね。

 

ステンカラーコートは割とマイナーながらめちゃくちゃ使えるアイテムなので、メンズなら1枚は持っておきたい。

ステンカラーコートを買うポイントは、何と言っても「色」と「サイズ」です。

この2つに気をつけておけば、とりあえず失敗することはありません。

読まれている記事

1

瞬です。   何事も、「マネ」から始まります。 ファッションも同じで、手っ取り早くおしゃれになりたいなら、まずはおしゃれな人のコーデをマネすることから始めるのがもう間違いない。   ...

2

ファッションを勉強しよう。 そう考えた時に、まず何から始めるのが正解なんでしょうか。   テレビや雑誌でファッションを学んでみたり。 とりあえず手軽なユニクロやGUに行ってみたり。 &nbs ...

3

瞬です。 瞬男はバッグなんか持つな!手ぶらが一番かっこいいんだ!   とても気持ちはわかります。   ですが、携帯に財布にって物を入れてパンパンになったポケットほどダサいものはあり ...

4

瞬です。   おしゃれなメンズのクローゼットの中身、見たことありますか?   瞬そりゃおしゃれな人なんだから、カラフルで凡人には着こなせないような服がずらりと並んでるんでしょ? ま ...

5

瞬です。 オタクファッション。それは世にも恐ろしくダサいファッションの総称。 見ているだけでテンションが下がっていく魔のコーデ。   オタクは趣味にお金と時間を使いすぎて服を買う余裕なんて残 ...

6

瞬です。   レイヤードって言葉、聞いたことありますか?   こういうやつですね。インナーの白Tシャツを下からチラッて見せるやつ。   瞬最近よく街で見かけるけど、なんの ...

7

瞬です。 突然ですが、普段ニットを着る時、インナーはどうしていますか?   まさか素肌で着るって人はあまりいないかと思います。 チクチクしますし、セーター自体も長持ちしませんもんね。 &nb ...

-パーカー, ステンカラーコート

© 2023 メンズファッションの掟