ニットのインナーが見えると究極にダサい理由と3つの解決策

瞬です。

突然ですが、普段ニットを着る時、インナーはどうしていますか?

 

まさか素肌で着るって人はあまりいないかと思います。

チクチクしますし、セーター自体も長持ちしませんもんね。

 

ですが、インナーを着たはいいものの、ニットの首元からインナーがチラッて見えている人、結構多いですよね。

これ、かなりダサいです。

 

今回は、「首元からインナーが見える」問題に対する3つの解決策を話していきたいと思います。

 

さっさと解決策だけ教えろって人のために言っておくと、D collectionのロング丈Tシャツ を手に入れれば一発で解決します。 

 

これは、インナーとして着るために作られたインナー用Tシャツ

そりゃインナーで着るTシャツとしては、これ以上のものはありません。

 

この記事を読むとどうなる?

「首元からインナーが見えてダサい」問題を解決できる。

 

 

首元からインナーが見えると究極にダサい

http://gazoo.com/my/sites/0001451711/verblitz2010/Lists/Posts/Post.aspx?ID=1271

んー・・・もったいない!

なにがもったいないかって、首元から見えるインナーがもったいなすぎます。

一瞬でコーデを台無しにしてしまっています。

 

ですが、確かにその辺にあるTシャツを適当にインナーにすると、ほとんどの場合は「シャツがチラリと見えてダサい」って状態になってしまう気がします。

どうすれば良いんでしょう。

 

 

「首元からインナーが見える」問題に対する3つの解決策

この「首元からインナーが見えてダサい」問題には、大きく分けて3つの解決策があります。

上手く使い分けて、一刻も早くダサいメンズから脱却していただきたい。

 

首元から見えないTシャツを着る

まずは一番手っ取り早い方法から。

 

簡単な話です。

首元から見えないフォルムのTシャツを着ればいいんですよ。

 

僕がニットとかパーカーを着るときは、インナーにこのD collectionのロング丈Tシャツ を使ってます。

というのも、そもそもこいつはインナーとして着るために作られたインナー用Tシャツなんです。

 

  • インナー用に首元がサイジングされてるから、チラリと見える心配はない
  • ロング丈だから、インナーに着るだけでレイヤードスタイルができる

結局、普通のTシャツをインナーで着るから色々と問題が起こるんですよ。

元からインナー用で設計されたものなら、何も考えなくても良い感じになるってだけの話です。

 

ちなみにレイヤードは、こんな感じでアウターの裾からインナーをチラ見せするテクニック。

これがあるだけで、一気にコーデが垢抜けた印象になるんですよね。

 

ニットやパーカー、スウェットのようなインナーが必要なアイテムを着るなら、インナー用Tシャツはもはや必須です。

万が一サイズが合わなくても「サイズ交換・返品無料」という神仕様なので、安心して買ってもらって大丈夫です。

 

タートルネックニットを着る

正直、今回の悩み自体は1番目の方法で基本的には解決します。

ただそれだけじゃちょっと味気ないんで、変わった方法も知りたいって人のために。

 

http://wear.jp/denimewebstore/8623138/

ニット自体をタートルネックにして隠してしまいましょう。

 

これだとインナーを全く気にする必要はありませんし、ちょうど昨今のメンズファッションでタートルネックはトレンドです。

白のタートルネックなんかが爽やかでいいですね。

 

シャツの襟を敢えて見せる

最後は上級者向けで、「もういっそ、インナー見せちゃおう!」作戦でいきましょう。笑

「これが俺のファッションだと言わんばかりに堂々と見せればダサくはないのでは?」って発想ですね。

 

http://wear.jp/jessica7blue/9853489/

どうですか?これでもダサく見えるでしょうか?

 

「カジュアルなTシャツがチラ見しちゃってる」のと「キレイめなドレスシャツを敢えて見せている」の違い。

これだけでここまで変わるんですね。ファッションはおもしろい。

 

 

まとめ

おしゃれにある程度関心があるメンズでも、意外と気にしていないのが今回の「首元からインナーが見えてダサい」問題。

メンズファッションは、レディースよりもシンプルにまとめないといけません。

 

メンズファッションで大事なのは、せっせとトレンドを追いかけたり小手先のテクニックを使うことじゃない。

こういう基本をしっかりと押さえておくことが、なによりも重要だと思うんです。

読まれている記事

1

瞬です。   何事も、「マネ」から始まります。 ファッションも同じで、手っ取り早くおしゃれになりたいなら、まずはおしゃれな人のコーデをマネすることから始めるのがもう間違いない。   ...

2

ファッションを勉強しよう。 そう考えた時に、まず何から始めるのが正解なんでしょうか。   テレビや雑誌でファッションを学んでみたり。 とりあえず手軽なユニクロやGUに行ってみたり。 &nbs ...

3

瞬です。 瞬男はバッグなんか持つな!手ぶらが一番かっこいいんだ!   とても気持ちはわかります。   ですが、携帯に財布にって物を入れてパンパンになったポケットほどダサいものはあり ...

4

瞬です。   おしゃれなメンズのクローゼットの中身、見たことありますか?   瞬そりゃおしゃれな人なんだから、カラフルで凡人には着こなせないような服がずらりと並んでるんでしょ? ま ...

5

瞬です。 オタクファッション。それは世にも恐ろしくダサいファッションの総称。 見ているだけでテンションが下がっていく魔のコーデ。   オタクは趣味にお金と時間を使いすぎて服を買う余裕なんて残 ...

6

瞬です。   レイヤードって言葉、聞いたことありますか?   こういうやつですね。インナーの白Tシャツを下からチラッて見せるやつ。   瞬最近よく街で見かけるけど、なんの ...

7

瞬です。 突然ですが、普段ニットを着る時、インナーはどうしていますか?   まさか素肌で着るって人はあまりいないかと思います。 チクチクしますし、セーター自体も長持ちしませんもんね。 &nb ...

-ニット

© 2023 メンズファッションの掟