メンズの「パーカー×マフラー」のおすすめの組み合わせ3選

瞬です。

実はパーカーって、マフラーとの相性が抜群だって知ってましたか?

コートやニットにはマフラーを合わせる人でも、パーカーには合わせたことがないって人も多いかもしれませんね。

 

今回は、パーカーとマフラーの相性が抜群である理由と、「パーカー×マフラー」のおすすめの組み合わせを3パターン解説していきたいと思います。

 

パーカーとマフラーの相性が抜群である理由

まず大前提として、メンズのパーカーの使えるカラーは主に2つしかありません。

 

それが、グレーとホワイト。

しかも、グレーが9割に対してホワイトが1割くらいの割合です。

 

メンズのパーカーは、グレーがほとんどなんですよね。

これは別に理由がどうとかじゃなく、そういうものなんです。街を歩いているおしゃれなパーカー男子は、大抵グレーです。

 

ちなみに僕は、ユナイテッドアスレのグレーパーカーを愛用しています。

ベーシックでめちゃくちゃ使いやすいんで、おしゃれメンズの必須アイテムですね。

 

でも、グレーって正直言ってカラーとしては地味ですよね。

モノトーンまではいかないけど、強い色味があるわけでもない。

こいつに黒スキニーを合わせるとすると、どうしてもコーデ全体が地味な印象になってしまうんですよね。

 

そこで出てくるのが、マフラー。

 

http://wear.jp/sion1881/8565472/

マフラーを挿し色としてアクセントにしてあげることで、グッとコーデが華やかになるんです。

 

ダークカラーはメンズコーデの基本ですが、使いすぎると地味になってしまう。

そのバランスを取るためのアイテムとして、マフラーはぴったりってわけです。

 

 

メンズの「パーカー×マフラー」のおすすめの組み合わせ3選

では、メンズの「パーカー×マフラー」のおすすめの組み合わせ3選を紹介していきますね。

 

一応「おすすめ度」の高い順に上から見ていきます。

と言っても、この3パターンのどれかにしておけばダサくなることはまずありません。

 

「グレーパーカー」×「暗い色味のマフラー」

http://wear.jp/pejitaro/11084563/

断然おすすめのパターンですね。

グレーのパーカーには、「暗い色味のマフラー」が相性抜群です。

ボルドーやネイビーですね。「暗い」ってところがポイントです。

 

パーカーがグレーでモノトーン寄りなので、色味でアクセントを付けてあげる。

でも原色系の明るいカラーだとコーデ全体のカラーが「薄い感じ」になってしまうので、「暗い色味」がおすすめってわけですね。

 

マフラーは、YOUMMYがシンプルでめちゃくちゃ使いやすいです。

無難にグレー系でもいいですし、ワインレッドも可愛いですね。

 

「グレーパーカー」×「シンプルな柄物マフラー」

http://wear.jp/pejitaro/11084563/

ブラウンくらい控えめなカラーなら、少し柄が入っていてもおしゃれですね。

もちろん派手なやつはNGですが。

 

グレーパーカーに黒のマフラーとかはダメなの?

いいえ、決してダメなわけではありません。

 

でもコーデの中のマフラーの役割は、やっぱり「アクセントを付けること」が基本。

グレーパーカーでモノトーン寄りのコーデなのにマフラーまで黒にしてしまうのは、個人的にはちょっとナンセンスかなって思います。

 

万能さで言うと黒のマフラーに勝るものはありませんが。

 

ホワイトパーカーには何を合わせても良い

http://wear.jp/bmmt/8467866/

最後に、ホワイトパーカーのパターンです。

 

ホワイトとなると完全にモノトーンカラーですから、正直言って何色のマフラーを合わせてもなんとかなります。

色味の強い物はもちろん、ホワイトは「明るいカラー」なので、暗いモノトーンであるグレーやブラックのマフラーも合いますね。

 

ホワイトパーカーは、汚れが目立つことを除けば万能で使えるアイテムです。

 

ちなみに、今回挙げた3つのコーデ、よーく見てください。ボトムスが全部黒スキニーです。笑

パーカーはカジュアルアイテムなんで、ボトムスは黒スキニーを合わせるのがベストなんですよね。

 

もしもまだ黒スキニーを1本も持っていない人がいるなら、まずD collectionの黒スキニー を手に入れてください。

メンズファッションの土台となる部分なので、これ無しでは何も始まらない。

 

D collectionは、月間600万PVの「オシャレが学べる」人気メンズファッション通販サイトです。

その中でもこの黒スキニーは累計5万本以上も売れていて、めちゃくちゃ評価が高いアイテムなんです。

定番すぎて、「黒スキニーと言えばDコレ」って言われるレベル。

 

唯一欠点があるとすれば「埃が少し付きやすい」くらいですが、そもそもの品質が良すぎて僕は全然気になりませんでしたね。

一応「30代からの黒スキニーパンツ」って謳ってますけど、僕はむしろ「10〜20代」の男性にこそ試してほしい一気にコーデが大人っぽくなります。

 

ちなみに「試着レビュー 」を参考にすれば、サイズ選びもバッチリです。

Dコレの様々な体型のスタッフが、実際に穿いてみた感想を詳しくレビューしてくれています。

万が一サイズが合わなくても「サイズ交換・返品無料」という神仕様なので、安心して買ってもらって大丈夫です。

 

 

真冬は上からコートを羽織るだけ

http://wear.jp/stussy1510/9405903/

もちろん、真冬のアウターがパーカー1枚では寒くてやってられない。

 

真冬は、この上に暖かいコートを1枚羽織るだけでおしゃれなコーデの出来上がり。

パーカーをインナーとして使うんですね。

パーカーの「カジュアル感」とコートの「キレイめ感」が合わさって、簡単に洗練されたコーデが作れてしまいます。

 

ちなみに、僕はこのチェスターコートを愛用しています。

メンズの冬コーデを楽しむなら、もはやチェスターコートは必須アイテムだと思うんですよね。

 

 

まとめ

基本的にパーカーは、メンズアイテムの中でも着こなしが難しいアイテム。

いや、難しいというより奥が深いって感じですかね。

 

「カジュアルさ」と「地味さ」っていう特徴を上手くカバーしてあげないと、おしゃれなコーデは作れません。

 

そのための方法の1つとして、「マフラーを巻く」っていうのは効果的ってことですね。

読まれている記事

1

瞬です。   何事も、「マネ」から始まります。 ファッションも同じで、手っ取り早くおしゃれになりたいなら、まずはおしゃれな人のコーデをマネすることから始めるのがもう間違いない。   ...

2

ファッションを勉強しよう。 そう考えた時に、まず何から始めるのが正解なんでしょうか。   テレビや雑誌でファッションを学んでみたり。 とりあえず手軽なユニクロやGUに行ってみたり。 &nbs ...

3

瞬です。 瞬男はバッグなんか持つな!手ぶらが一番かっこいいんだ!   とても気持ちはわかります。   ですが、携帯に財布にって物を入れてパンパンになったポケットほどダサいものはあり ...

4

瞬です。   おしゃれなメンズのクローゼットの中身、見たことありますか?   瞬そりゃおしゃれな人なんだから、カラフルで凡人には着こなせないような服がずらりと並んでるんでしょ? ま ...

5

瞬です。 オタクファッション。それは世にも恐ろしくダサいファッションの総称。 見ているだけでテンションが下がっていく魔のコーデ。   オタクは趣味にお金と時間を使いすぎて服を買う余裕なんて残 ...

6

瞬です。   レイヤードって言葉、聞いたことありますか?   こういうやつですね。インナーの白Tシャツを下からチラッて見せるやつ。   瞬最近よく街で見かけるけど、なんの ...

7

瞬です。 突然ですが、普段ニットを着る時、インナーはどうしていますか?   まさか素肌で着るって人はあまりいないかと思います。 チクチクしますし、セーター自体も長持ちしませんもんね。 &nb ...

-パーカー

© 2023 メンズファッションの掟